<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

小さな世界の小さな自分

b0150549_2055291.jpg


運転していて割り込みされた。
「くそっ!なんてやつだ。」
通勤途中追い抜かされた。
「くそっ!追い抜いてやる。」
昼ご飯、50円安い第2希望に妥協。
「あっち食べたかったけど、
     50円の得だし。」
あ〜あ、なんて小さな自分。
大きな懐、大きな気持ち、
大きな視点、大きな世界。
ちっぽけな世界に住む、
ちっぽけな自分。
いざ、大きな世界へ。

[PR]
by ronchico | 2012-11-29 20:11 | everyday | Comments(2)

憧れた風景

b0150549_23262174.jpg



僕の生まれたところは、
広いひろ〜い畑。
高いと言えば、
樹齢50年の木ぐらいかな。
そんな僕の憧れは、
一度でいいから、
あんな風に高い建物から、
町の風景を眺めること。
まだ僕は、
こちらから眺めるだけだけど、
いつか、いつの日か、
必ずあの場所に登ってやるんだ。
それが僕のささやかな憧れなんだ。

[PR]
by ronchico | 2012-11-26 23:33 | everyday | Comments(6)

カンカンカンッ

b0150549_10473365.jpg


すべり台を見ても、
駆け上がらなくなったのは、
いつの頃からだろう。
お尻で滑ったり、
躊躇せず、立ったまま滑ったり。
それが勇気だと思っていた。
でもいつの頃からか、
子どもの頃思っていた勇気との間に、
高い壁ができたような気がする。
そんなこと考えると、
あぁ、大人になったんだなって思う反面、
寂しかったり、懐かしかったり。
思い切って、登ってみようか。
カンカンカンッ。
でも、頭の中には失敗したらこうなるって映像が・・・。
あの頃が懐かしいな。

[PR]
by ronchico | 2012-11-25 10:53 | 公園 | Comments(12)

戻れるのかな

b0150549_8153080.jpg


朝日が射す中、
葉で囲われたその古い建物に、
近づくことができたなら、
昔に戻れるような気がした。
今を全否定する気はないけれど、
少しだけやり直したいことはある。
けれどその葉の塀を、
踏み越えることはなかった。
踏み越えたところで、
何がある訳じゃないのだろうけど。
そうやって考えながら、
ほんの少しづつでもいいから
強くなれればいいかな。

[PR]
by ronchico | 2012-11-23 08:22 | 散歩 | Comments(4)

絶対に出てくる#3

b0150549_18235483.jpg


うん、絶対に出てくるに違いない。
あの木陰から。
今は冬支度の最中で、
しばし休憩中の彼。
はちみつで栄養補給中の彼。
今日は集められたのだろうか。
そして、冬は越せるのだろうか。
ねぇ、熊さん。
そろそろ日も出てきたし、
ちっぽけな自転車にまたがって、
さぁ、山に帰りなさい。
なんて、眠い頭でぼんやりと。

[PR]
by ronchico | 2012-11-22 18:29 | 散歩 | Comments(0)

バランス

b0150549_2113830.jpg


札幌の人は、
秋のコートを結構寒くっても
来ているような気がする。
冬物のコートを着るタイミングって
なぜか毎年迷う。
寒さとコートのバランスがいまいちわからない。
いろんなことで、押したり引いたり。
いいバランスのところで判断したいけど、
結構そのバランスって迷ったりする。
そんな体験って
いろいろあるような気がする。

そういえば、シーソー乗ってないなぁ。
うまくバランスとれるんだろうか?

[PR]
by ronchico | 2012-11-20 21:18 | 公園 | Comments(4)

秋から冬へ

b0150549_20375169.jpg


今日は朝から荒れ模様。
風は強いは、雨は降るは。
雷なるはで、終いには・・・。
山下達郎の歌のように、
ロマンチックなものではなく、
ついに降ったか・・・、雪。
路面には、
まだ秋の色がかすかに残り、
やがてモノクロームの世界へと
変わって行くのです。
まだ根雪にはほど遠いけど、
秋から冬へ、カウントダウンです。

[PR]
by ronchico | 2012-11-18 20:38 | everyday | Comments(4)
b0150549_22564277.jpg



目線を下げて写真を撮ることが多かった。
それをあたり前の事だと思っていた。
それは気持ちの現れであったりするらしい。
でも、こんなに空気が澄んでいるのだから、
こんなに空が青いんだから、
せめて上を向いて写真を撮ろう。
そこには、黄色と青色と緑色。
どれもが明るく僕に降り注いだ。
なんだろう、清々しい気持ちだ。
時には空を見上げよう。
レンズを上に向けてみよう。
せっかく前に進むのなら、
上を向いて歩きたいしね。

[PR]
by ronchico | 2012-11-17 23:06 | | Comments(2)

誰もいない夜に・・・

b0150549_7544628.jpg


静かな夜、
誰もいないcafeで過ごす時間は、
ちょっと寂しく、
ちょっとうれしい。
すべての空間が、
自分を押し付けるようで、
最初は寂しさが募るが、
しだいにそんな状況にも慣れ、
占有した気分が
逆に空間を押し付ける。
あ〜あ、勝手なものだ。

[PR]
by ronchico | 2012-11-17 07:58 | Cafe | Comments(6)

うつろい

b0150549_5534241.jpg


この季節、
目まぐるしく情景がうつろいます。
1日の中でも、
晴れたり、曇ったり、雨が降ったり。
光が射していたと思ったら、
とたんに雨なんてことも。
しまいには、雪にだって変わることも。
そして、この掲示板。
こちらも様々なイベントや情報が
溢れていました。
こうした情報も目まぐるしく変わります。
しっかり追いついていこうとは思うけど、
時には置いて行ってもらった方が楽だったり。
時には急いで、
でも、時にはゆっくりと、マイペースでね。

[PR]
by ronchico | 2012-11-15 05:59 | everyday | Comments(0)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico