<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

つららららららら

b0150549_2122826.jpg


こういう場面を撮りたいとき、
どういう気持ちなんですか?
自分。
つららが涙に見えているんですか?
自分。
何かつらいことでもありました?
自分。
そうやって、自分の気持ちを
確かめたいとき・・・、あります。
写真はそういった隠れた気持ち、
写し出してしまうものなのだろうか?

[PR]
by ronchico | 2012-01-31 21:22 | everyday | Comments(10)

それってまさか…

b0150549_1933014.jpg



座る場所を探していると、
みっけみっけ。
足早に近づくと、
な、な、なんと、
もしやちょっと歪んでる!?

それってまさか…、
いや、まさかねぇ〜。
そんなわけないよねぇ〜。

え、写す人間の心を現している!?
そうなのかもしれないなぁ〜。
気をつけないとね。

[PR]
by ronchico | 2012-01-28 19:54 | everyday | Comments(8)

引き戻される

b0150549_0115433.jpg





朝、この場所を通るとき。
気持ちのギアが少しあがる。
緩んでいた全身が緊張する。
今日も一日頑張ろうっと、
仕事モードへの突入だ。
そして、帰り道。
今度は逆に、
気落ちのギアが一気に落ちる。
それはまるで現実世界へ引き戻されるように。
ただ、どちらも現実といえば現実だ。
その一瞬の切り替えが大事なんだと思う。
もう一つの現実へ引き戻されることが。

[PR]
by ronchico | 2012-01-26 00:19 | Comments(4)

不規則性

b0150549_2340276.jpg




赤・白・白・白・青・白・赤、
こんな風に不規則なのはなぜ?
そんな疑問がわいてきます。
でも、
赤・白・白・青・白・白・赤、
これなら納得?
と、問われても、
それは、別にどうでもいいこと。
でも、
あえてそんな配列にしたことに、
その不規則性に、
どこか共感してしまうのでした。

[PR]
by ronchico | 2012-01-22 23:47 | everyday | Comments(10)

三人寄れば

b0150549_23302670.jpg


「ちょと、近づきすぎなんじゃないの?」
「いいじゃん別に〜」
「やっぱ、バランスが大事なんだから、
もう少しこっちに来たら?」
「細かいな〜」
「おいおい、喧嘩するなよ」
「だってさ、いちいちうるさいんだぜ」
「お前がもうちょっとそっちに行けば
いいんだからさ〜」
「あ、お前まで」
「な、お前が悪いんだよ、やっぱり」
三人寄れば喧嘩ばっかり。
仲の良い証拠ですかね。

[PR]
by ronchico | 2012-01-16 23:36 | お気に入り | Comments(18)

雲の隙間から

b0150549_6212745.jpg


リフトで山頂に行くと、
雲の隙間から、遠くの景色が見えました。
きれいだな〜。
なんて思うのもつかの間、
寒さでそんな気持ちも一気に失せました。
でも、逆に寒いからこそ、
空気が澄んでいたのかもしれません。
そして、その後の過酷なゲレンデは
こんなきれいな景色を
すっかり忘れさせてくれました。

[PR]
by ronchico | 2012-01-14 06:26 | | Comments(8)

再び・・・

b0150549_10424491.jpg


それは、札幌のスキー場にあります。
1972年の札幌冬季オリンピック聖火台。
手すりも錆び付き、階段にも雪がたまり、
存在すら忘れられているのかもしれません。
ただ、青空を背景にしたその姿は、
今でも誇らしげに見えます。
再び、この聖火台に火が灯ることはあるのか。
ぜひ灯ってほしいものです。
それまで、しっかり見守っていてあげてください。

ところで、あと500年くらい経ったら、
モアイ像のように、この聖火台も
どうして造られたんだろうなんて
思われたりするんだろうか!?
ロケーション的には、札幌の街を一望できる
いい場所にあるので、
遠い将来、そんなことあったりして
なんて思ったけど、
きちんと、歴史に刻まれているんだから
そんなことないのかな。

[PR]
by ronchico | 2012-01-09 09:54 | everyday | Comments(8)

ただいま冬眠中

b0150549_21301934.jpg




お正月三が日、
札幌の円山動物園が開園しているということで、
さっそく出かけてきました。
冬の動物園は、夏とは違い、
冬だから元気!といった動物も見受けられます。
また夏に比べて、外と中との気温差が感じられ、
暖かいところに住む動物のために、
建物内部を暖めておかなきゃならないんだなぁ〜
なんてことも感じられたりして。
そんな冬の動物園で見つけたランプ。
建物の階段の下にひっそりと列をなしておりました。
そのレトロなたたずまいに、
動物園の歴史なんかも感じたりして。
灯りもともさず、もしやもしや冬眠中ですか〜!?

[PR]
by ronchico | 2012-01-07 21:51 | 動物園 | Comments(8)

乗り越えろ

b0150549_23122779.jpg




足跡のついていない小高い丘を、
思いきり駆け上がって登りきれば、
そこには、きっと特別な何かが
存在するような気がする。
いや、登りきれば芽生えるのかもしれない。
それは自信であったり、
次なる目標であったり。
でも、まずはこの目の前の
小高い丘を登りきらなければ、何も起こらない。
さぁ、一歩踏み出して、
さぁ、乗り越えろ!
と、自分に言い聞かせて・・・、2012年。

2012 happy new year

[PR]
by ronchico | 2012-01-04 23:12 | | Comments(10)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico