<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

荒れ模様…、そして光

b0150549_7512784.jpg
先日、スキー場に行きました。
頂上付近は、すっかり荒れ模様で、
気温が低く、風も強く、
とても立っていられる状況では
ありませんでした。
それでも、足を踏ん張り、
カメラを構えるところは、
多少は写真に対する意識が
高まったかなと思いました。
今年一年は、荒れ模様の一年だったのかも
しれません。
ただそんな中にも、光(希望)を
感じることができた一年だったような。

今年もこのブログに遊びに来てくださり、
写真を見て頂きありがとうございました。
来年は、
みなさんの心に訴えかけられるような
そんな写真を撮りたいと思います。
また、来年もよろしくお願いします。

[PR]
by ronchico | 2011-12-31 08:02 | everyday | Comments(18)

届きそうで

b0150549_7391658.jpg
アルテピアッツァ#最後
あともうちょっとなのに、届かない。
海に入って、深い所に泳いでいって、
立とうとするけれど、あともうちょっとで
足が届かない・・・。
買い物していて、1,024円と言われて、
「あっ細かいの出します」と言ったけれど、
財布をさがすと、
小銭が23円しかない・・・。
目標たてたはいいけれど、
全く届かない・・・。
ん、これは、全く届かないから違うか。
でも、届きそうで届かない、
それは絶妙のバランスで
必要なことなのかもしれないなぁなんて、
この作品を見て思いました。(言い訳)
今年もあと少し、全く届いていない目標
頑張らないと!
でも、今さらだよな〜。

[PR]
by ronchico | 2011-12-30 07:52 | everyday | Comments(4)

ゆらぎくつろぎ

b0150549_8352148.jpg


アルテピアッツァの帰りに寄ったcafe。
遅くに寄ったこともあり、お客さんはいません。
なので、店内をゆっくりと見させてもらいました。
2階にはたくさんの革の椅子が置いてありました。
どれもこれも魅力的で想像かき立ててくれるものばかり。
こんな革椅子でゆっくりページをめくりながら、
パイプに火をともす。
煙草の煙がまた幻想の世界へと誘う。
僕は煙草吸えませんが・・・。

革椅子ばかりではなく、
置いてあるものすべてが、魅力的で、
ちょうどランプの灯りと調和して、
とてもいい雰囲気となっていました。

[PR]
by ronchico | 2011-12-25 08:42 | Cafe | Comments(15)

光に導かれ

b0150549_8521743.jpg



アルテピアッツァ#7
光に導かれ・・・、たどり着いたのは、
なんて大げさですが、
薄暗い体育館の中で、
光がなければ、見過ごしていたかもしれない、
そう考えると、やっぱり光に導かれて
なんて思っちゃっていいのかな〜。
その長椅子は、
これまでいろんな人たちが
座ってきたのを感じとれるくらい、
僕には魅力的に映りました。
光と歴史の調和なんて、これまた大げさだけど、
その雰囲気に完全にやられたって感じです。

[PR]
by ronchico | 2011-12-23 09:22 | everyday | Comments(10)

クリスマス準備

b0150549_819152.jpg



今年もいよいよあとわずか。
その前に、来週にはクリスマスです。
毎年、多少なりともクリスマスカラーを
飾っていた家の中も、
今年はまだなんの準備もなく・・・。
唯一、先日個展におじゃまさせて頂いた
佐々木さんのポストカードを飾りました。
個展会場で一目惚れのイラストと額、
そして、クリスマスが終わったあとに
入れ替えるポストカードです。
ちょっとした満足を得られたのでした〜。

[PR]
by ronchico | 2011-12-18 08:26 | お気に入り | Comments(8)

窓のそとの風景

b0150549_8332717.jpg


アルテピアッツァ#6
古い校舎の中を歩いていると、
外に、大きくもなく、小さくもなく
そんな池がありました。
白い池には降り始めの雨が
降り注ぎ、少し薄暗さの中
よけいにその白さが強調されていました。





b0150549_935866.jpg


ひとしきり校舎の中を見学し、
ふと外を眺めると、
さっきまでの雨が
よけい強くなり、
窓にまでその雨露がついていました。
さっきは気にならなかった木の窓枠が、
雨露にマッチしていて、
なんだろう・・・・・、
ちょっと切なくなったりして。

[PR]
by ronchico | 2011-12-17 09:09 | everyday | Comments(0)

置いてけぼり

b0150549_23482296.jpg




会社の帰り道、
街灯の灯りの下、一台の自転車。
道はうっすらと雪で覆われ、
自転車に乗るには、ちょっと危ない夜。
「置いてけぼり・・・、ですか?」
「違うっ」
と強い言葉が返ってきそうなくらい
強がった感じの前輪が、
ちょっとかわいそうな
置いてけぼりでした。

[PR]
by ronchico | 2011-12-14 23:52 | everyday | Comments(10)

冬眠

b0150549_22535891.jpg




アルテピアッツァの帰りに寄ったcafe。
入り口には、こんな蛇口が。
北海道では、これからの季節、
外の水道は使わなくなります。
凍らせてしまうと大変なことになりますから。
なので、しばらくは冬眠です。
でも、休んでいるとはいえ、
入り口にあるこの蛇口は
なぜか気になっちゃうんですよね。
本格的に冬眠に入る前に、
そうだ、水を一杯いただけますか?
そんな風に話しかけたくなります。

[PR]
by ronchico | 2011-12-11 23:00 | Cafe | Comments(14)

冬りんご

b0150549_23115.jpg



今日は朝からとっても寒い日でした。
久しぶりに雪の上を歩くと
キュッキュッと音が鳴りました。

今日はイラストレーターの佐々木小世里
さんの個展に行ってきました。
佐々木さんの絵は、とてもあったかで、
こんな寒い日にはうってつけです。

個展会場には、たくさんの絵が飾られて
いましたが、ふと視線を落とすと、
小さなリンゴが・・・。
ここだけ季節が違うようで、
花に囲まれたリンゴたちは、
佐々木さんの絵とともに
心から僕の気持ちを暖かくしてくれました。

[PR]
by ronchico | 2011-12-09 23:11 | Comments(4)

b0150549_2042837.jpg


アルテピアッツァ#5
白く真新しい彫刻から望む景色は
古い校舎の窓と壁。
そこはとても異空間な感じです。
手をのばすと、吸い込まれそうな
感じがして、別な世界へ
連れて行ってくれそうな雰囲気が。
手は自然と輪の中へ・・・。
「展示物には手を触れないでください!」
「えっ・・・、すいません」
とはならなかったですが、
面白い調和でした。

[PR]
by ronchico | 2011-12-04 20:46 | everyday | Comments(12)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico