<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

松ぼっくり

b0150549_23383442.jpg


自転車に乗って、散歩をしていると、
あちらこちらに、松ぼっくりが。
「この季節でしたっけ?」
なんて、松ぼっくりAに話かけてみたって、
そりゃ〜、答えてくれません。
「松ぼっくりばっかり。」
なんてくだらないこというと、
それこそだ〜れも答えてくれないんだろうなぁ。
ちょっと右上には、松ぼっくりBが。
そして、その先には、松ぼっくりCが、Dが、Eが。
そして、みんな自分の陣地を確保する
ように、一つずつ威風堂々と転がっていました。

[PR]
by ronchico | 2011-06-29 23:49 | 散歩 | Comments(8)

名もなき犬

b0150549_2241938.jpg
自転車で通りかかった野原に、
その犬はいました。
一人…、いや一匹で遊ぶ姿が
妙に滑稽で、
一度通りすぎたその野原に
再び舞い戻りました。
その野原は、柵の向こうにあり、
柵を越えることはできませんが、
柵から、カメラを構えていると、
のっし、のっしと近寄ってきました。
「どこから来たん?」
僕は別に関西出身ではないけれど、
なんとなく、そんな言葉遣いで
語りかけました。
もちろん犬は答えるわけもなく、
また、一人遊びに戻っていきました。
しかし、どこから、来て、
どこに帰るのやら。

ま、別にいっか!

[PR]
by ronchico | 2011-06-25 22:05 | friends | Comments(14)

グラデーション

b0150549_1104627.jpg




僕の心を見事に打ち抜いた!

誰もいない部屋に飾られた絵。
どこかの外国の建物を描いた絵。
額の雰囲気ともぴったりあっている。

でも、打ち抜いたのは、絵ではなく、
壁に映し出された‘グラデーション’
なんだかとても美しいなぁなんて
感じてしまった。
たまたまなのかわからないけれど、
その時間、その瞬間に、その光の加減で
姿を見せてくれたグラデーション。
別に感動するほどのことでもないのだけれど、
ちょっぴりありがとうを感じた瞬間だった。

[PR]
by ronchico | 2011-06-23 01:22 | お気に入り | Comments(12)

夜、散歩、花

b0150549_07385.jpg

この季節、日が長くなったのを感じる。
日が長くなると、夕方の散歩が妙に楽しい。
こちらは、まだまだ日が沈むと寒い
のだけれど、それがまた、とても心地よい。
そして、少し薄暗くなった時間の景色は
とても新鮮で、
いつもは見過ごすような花たちも、
ダークな背景にとてもきれいに
眼に飛び込んでくる。

きれいだな〜って思うのだけれど、
僕にはこの花の名前がわからない…。
それがちょっと悲しい「夜、散歩、花」

[PR]
by ronchico | 2011-06-19 00:16 | | Comments(14)

b0150549_5351728.jpg


運動会がありました。
どの子供たちもみんな頑張っています。
運動会を楽しみにしていた子も、
ちょっと不安に思っていた子も、
競技が進むにつれ、みんなの絆が
高まっていくのがわかりました。

目の前に、がっちり結ばれたロープが。
どこか手と手をとりあっているかのような、
そして、それは子供たちのより強くなった
‘絆’のような…
そんな風に僕には見えました。

[PR]
by ronchico | 2011-06-15 23:43 | everyday | Comments(14)
b0150549_20493672.jpg






この店の…、


b0150549_20504936.jpg






こちらをいただきました。
ごちそうさまでした!

[PR]
by ronchico | 2011-06-11 11:42 | お気に入り | Comments(16)

出発準備完了

b0150549_20415898.jpg

「管制塔、管制塔、応答せよ。
 こちら、出発準備完了。」
「了解。出発のOKを出すまで
 そのまま各発射台にて待機せよ。」

[中継のアナウンサー]
さぁ、出発の準備が整い、まさに
今、出発の時を迎えつつあります。
おっ〜と、既に出発したはずの発射台に
2名のクルーの姿が〜。

「周囲の声は気にせず、いい風がくるまで
 そのまま、発射台にて待機せよ。」
「管制塔、ラジャー!」

ってな感じ?

[PR]
by ronchico | 2011-06-08 20:10 | | Comments(12)

午前の歴史

b0150549_2064054.jpg


最近、週末になると天気が悪い。
なんか損した気分が蔓延中。
午後、ちょっと散歩していたら、
手押し一輪車の中に水たまりが。
既に、道路は乾いているのだけど、
こんなに雨、降ったんだ〜、
なんて思わせてくれるくらい
水がたまっているもんだ。
これとて、今日の午前の歴史、
そんな時間の流れを積み重ねて
今日一日になるんだよね〜。
なんて、別にどうでもいいことなんだけど、
そんなちっぽけな歴史が、
ちょっと気になったりして。

[PR]
by ronchico | 2011-06-04 20:13 | everyday | Comments(16)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico