夏の物語り

b0150549_2311288.jpg


強い日射しの中、
さわやかなそよ風が吹いた。
風が語りかける・・・。
そして、
ゆっくりと頭を揺らしながら、
草たちも語らう。
遠くから、車が近づく。
一瞬、彼らの会話が止まる。
車が通り過ぎる。
そしてまた、
ゆっくりと、会話がはじまった。
そんな夏の物語りでした。

[PR]
Commented by moonchocolate at 2013-07-22 01:54
ぴょこんと飛び出た草、
風が吹くたびにゆらゆら揺れているんだろうな…
と思ったら、その風を感じたような気がしました^^
陽射しと風がつれてくる夏の物語り、楽しそうですね。
Commented by photo-nachi at 2013-07-22 22:13
夏の風って時に「なんて涼しいの!」と思う時がありますね
でもあれはきっと温度ではなく、
ちょっとした「時間」を運んでくれてるんじゃないかなって感じます^^
Commented by ronchico at 2013-07-28 18:19
moonchocolateさん、こんばんは。
こちらは夏が短い分、
皆が、夏を楽しげに語り、その分
夏を満喫するんです。
って、勝手な想像ですが。
Commented by ronchico at 2013-07-28 18:20
nachiさん、こんばんは。
いい言葉ですね。
時間を運ぶ、今度使わせてもらおっと!
by ronchico | 2013-07-21 23:04 | everyday | Comments(4)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico