長崎#9

b0150549_22214235.jpg



古い洋館の入り口は、
時代を飛び越える
タイムマシンのように、
過去と現在を結びつける。
洋館の中に立ち止まっていると、
過去に一人取り残されるような、
寂しい気持ちを感じてしまった。
でも、外に出れば、
現代の時代のうねりの中に
飛び込むようなものなんだけれど。

[PR]
Commented by kanbar-l at 2012-04-22 23:13
こんばんは。
古い洋館は、雰囲気があって
感じる時間が止まってしまいそうですよね。
扉の外の光がやわらかくてまぶしくて、
現代って時間も楽しめそうな気にさせてくれる
「光」ですね^^
Commented by chisato-foto at 2012-04-23 19:35
こんばんわ。
人の立ち位置と大きさが現実からちょっと離れた感覚です。
で・・思い出したのが、ガリバー旅行記♪

ドアの開き方の角度や人の位置でまた全然違ったストーリーが見える写真になるのですよね~

この場面だからこそ・・のにおい?!がすてき~♡

(笑)
Commented by mdsaw097 at 2012-04-24 04:26
外のハイキーな中の人の位置がいいですね。
シュールな感じが好きです。
Commented by revoir-dima at 2012-04-24 06:23
これは上手いなぁ。
ストーリーを感じさせるような構図。
こういうの、好きです(^-^)。
Commented by sakura at 2012-04-24 07:59 x
おはようございます
渋いドアですね~。
この古い感じ、少し風化した感がまたいい味出してます^^
ドアのデザインも昔を感じさせるドア、遠くに見える人物もいいアクセントになってますね^^
Commented by g_minor at 2012-04-24 22:18
う~ん、いつも素敵な写真&お言葉です♪
新しいブログを作ったら、また遊びに来させて下さいね!^^
フィルムj写真も楽しみにしてます!  じゃ、また^^
Commented by moonchocolate at 2012-04-25 00:00
古い洋館の扉から、物語が始まりそうですね。
素敵な空気をまとったモノたちは、物語や過去や未来を呼ぶのかな。
文章を拝見していて、そういえば今の時点で
現代の時代のうねりの中にいるんだよなあって気付きました。
今、現代という物語の中に参加している…と思うと
なんだか楽しいような不安なような…面白い気持ちになりました。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:20
kanbar-lさん、こんばんは。
朝だったんですが、
とても天気が良くって、気持ちの良い
光が外には溢れてたんですよ。
そんな光が撮れて良かったです。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:21
チサトさん、こんばんは。
想像力の豊かさ感じます。
この写真でいろいろと想像してもらえるのって
とてもうれしいですよ。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:22
ノマドさん、こんばんは。
偶然の産物ですね(笑)
何人も写り込まなくって良かったです。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:23
revoir-dimaさん、こんばんは。
写ってくれた方の仕草が良かったのかもしれません。
なんとなく、背中で語ってくれいている感じが。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:25
sakuraさん、こんばんは。
かなり渋いドアですよね。
ちょうど良い光が、
外と中のコントラストを出してくれました。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:29
g_minorさん、こんばんは。
ぜひ、新しいブログを立ち上げたときは遊びにきてくださいね。
モノクロ写真は参考にさせて頂いてました。
再び訪れて頂けることを楽しみにしています。
Commented by ronchico at 2012-04-26 00:31
moonchocolateさん、こんばんは。
現代の物語っていい言葉ですね。
物語の一役を司っているんですね。
僕ら。
そう考えると、いい立ち振る舞いしないとって
思いますね。
by ronchico | 2012-04-22 22:29 | | Comments(14)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico