b0150549_2042837.jpg


アルテピアッツァ#5
白く真新しい彫刻から望む景色は
古い校舎の窓と壁。
そこはとても異空間な感じです。
手をのばすと、吸い込まれそうな
感じがして、別な世界へ
連れて行ってくれそうな雰囲気が。
手は自然と輪の中へ・・・。
「展示物には手を触れないでください!」
「えっ・・・、すいません」
とはならなかったですが、
面白い調和でした。

[PR]
Commented by revoir-dima at 2011-12-05 12:23
アート作品の解釈や感じ方は人それぞれです。
こね穴の向こうを気にされる方、穴そのものを気にされる方。
人の数だけ感じせてくれる。
アートってすごいですよね~。
Commented by nonchan-f at 2011-12-05 20:29
これはアート作品なんですね~。
全貌がどういうものなのか、気になります。
ronchicoさんの写真はいつも、これは何だろう?どうなってるんだろう?
って、想像力をかきたてられて面白いです^^
向こうに見えてるのは学校の廊下なのかなぁ?
でも、日本昔話に出てくるような古い障子にも見えますね~。
Commented by mdsaw097 at 2011-12-06 04:17
アルテピアッツァは木造校舎にアートがベストマッチしてますね。
先日の写真展撤収で一日いましたが
楽しかったです。
Commented by moonchocolate at 2011-12-06 15:57
一目見た瞬間、これはどういう状況なんだろー?と思っちゃいました。
彫刻から覗いた景色だったんですね~
モノクロなところが過去と現実を曖昧に感じさせてくれました。
穴を通り抜けたら昔の世界に行ってしまいそう。
穴がタイムマシンの役目を果たしてくれそうです。
Commented by nanami_nanasawa at 2011-12-07 15:38
素敵ですね〜
こういうところで個展できたらいいな〜

るなぴかさんの視点も
いつも素敵です♪
Commented by photo-nachi at 2011-12-07 20:35
いろーんなことが想像できて楽しいですね!!
Commented by ronchico at 2011-12-08 18:51
revoir-dimaさん、こんばんは。
そうですね。
おっしゃるとおり、アートから感じるものは
人それぞれですよね。
だから、おもしろいんでしょうね。
Commented by ronchico at 2011-12-08 18:52
nonchanさん、こんばんは。
自分でも何撮っているのかよくわからないから、
こんな写真になってしまうんですかね(笑)
実は全貌撮ってないんです。
ごめんなさい。
Commented by ronchico at 2011-12-08 18:53
ノマドさん、こんばんは。
アルテピアッツァはおもしろいですよね。
先日は、雨が降ってきたこともあり、
納得いくまで外にはいられなかったので、今度また
行ってみます。
Commented by ronchico at 2011-12-08 18:54
moonchocolateさん、こんばんは。
そうですよね。
タイムマシンっぽく見えますよね。
僕もそう感じました。
だからちょっとくぐってみたいんですよね。
Commented by ronchico at 2011-12-08 18:55
nanamiさん、こんばんは。
ぜひ、ここでやってください。
その時は絶対見にいきますから。
Commented by ronchico at 2011-12-08 18:55
nachiさん、こんばんは。
創造できるってすごいことですよね。
そして、その創造物からいろんなもの
想像するのはもっと楽しいかも。
by ronchico | 2011-12-04 20:46 | everyday | Comments(12)

“ちょこっとした日常から非日常まで” 気になったものや場面を切り抜いています。


by ronchico